新車購入体験談

マツダのアテンザワゴンの購入

44歳になります。マツダのアテンザワゴンで、ほとんど値引きはなく、350万円ほどで購入しました。

購入した一番の理由は「エコ」です。車を買い替えるなら環境に優しいものにしよう、と話していましたが、あまりにもありきたりな車はいやだったので、ハイブリッドではなくディーゼルにしました。ドイツ車などがこぞって進出しているエコディーゼルなので、かっこいいイメージもありました。

もともとはアクセラにしようと思いマツダのディーラーを訪れましたが、たまたまそこにとまっていたアテンザワゴンがかっこよかったため、値段がかなり高いけれど結局そちらにしました。

また、主人の両親を乗せたりする時に後部座席がゆったり広いほうがいいかもしれない、ということで、少し大きめのアテンザワゴンに決定しました。

気に入っている点は、まず、馬力です。踏むとすぐに反応しぐんとスピードが上がります。急いでいる時にはとても助かります。アクセルをあまり踏み込む必要なく加速できます。次にスタイリッシュであるところです。

純粋に見た目がかっこいいため、それも気に入っています。赤に乗っていますが、黒よりもいかつさが少なく、且つかっこいいので、大抵は「かっこいい車だね」と車の話になります。

次にこれはオマケですが、スピーカーがいいので、音楽を聴くととても迫力があります。購入時には「こんないいスピーカーはいらない」と思っていましたが、それが標準装備であったためランクを落とすことができませんでした。

仕方なくそのままいいスピーカーをつけたのですが、つけていて正解でした。ドライブ中はほぼ必ず音楽を聴くので、気持ちがいいです。

思ったほどよくなった点についてです。まず、外から見ると非常に大きな車に見えるにもかかわらず、車内はそれほど広くありません。ただ、後部座席の座席部分は逆に奥行きがありすぎ、私には少々大きすぎて、座りにくいのも難点です。

もっとも座りにくいと言っているのは私だけですから、身長が160cm以上あればきっと大丈夫だと思います。また、やはり思った以上に車体が大きいので運転があまり上手ではない私は駐車場に駐車する時など、時々焦ります。結局ぶつかったことはありませんが、車幅感覚がどうもうまくつかめません。

ただ、大きい割には小回りが利くのでUターンの時など、ダメだと思っても必ず回れるので、うまく運転すれば大丈夫なのかもしれません。それから、燃費は思ったほどよくありませんでした。今のところリッター11キロくらいです。軽油なので安めですが、それでもリッター11キロのエコカーというと、ちょっと燃費の悪い方だと思います。